中村尚美 - なかむら なおみ コントラバス・ウッドベース/ピッコロベース奏者 -のOfficial Weblog


by jazzbass703

タグ:さんふらわぁ ( 7 ) タグの人気記事

宇佐神宮参拝!

c0091117_15244381.jpg
杵築から宇佐へ移動して宇佐神宮へ参拝させて頂きました!
今活動してませんがMon Chouchouの1stアルバムToute ma vieの中に私が作曲しました「うさぎのラビット」が収録してあるので[うさぎ]つながりで御奉納させてもらいました。
そしたら記念品を頂いてしまいましたm(_ _)m
恐縮ながら有難く頂戴しました。
[PR]
by jazzbass703 | 2015-02-28 15:15 | + 日☆記

杵築市散策

c0091117_1344418.jpg
さんふらわあで西大分港に着き、別府港に着いたギターの川瀬さんと山本さんと合流して杵築市に行きました。ランチを食べて散策したんですがお天気も良い上に町並みでは「ひいな
雛)巡り」が開催されていて色んなお店に雛人形が飾ってて楽しかったです。
c0091117_1344697.jpg
c0091117_1344103.jpg
c0091117_1344138.jpg

[PR]
by jazzbass703 | 2015-02-28 13:36 | + 日☆記

杵築に初上陸しました。

さんふらわあのライブで大分には良く来させてもらえるようになりました。
今回は川中でライブです。
川瀬さんと何処に行くか相談し、杵築市に初上陸しました。
城下町を散策していたらカブトガニのモニュメントを発見しました。杵築市はなんとカブトガニで有名だそうです。
私の地元笠岡市もカブトガニは有名で、カブトガニ博物館はあるし、大阪〜笠岡間はカブトガニ号と言うバスで行き来してますのて私としてはほっておけない気持ちを押さえるのが大変でした。
Skunk★Worldさんにリコメンドされた「おわたり」で素晴らしいランチを食しました、宇佐神宮に参拝して今日もライブ頑張ろっ!と思ったわけです。
c0091117_15523492.jpg

c0091117_15523880.jpg

c0091117_15523945.jpg

c0091117_15524197.jpg

c0091117_15524358.jpg

c0091117_15524625.jpg

c0091117_15524879.jpg

c0091117_15525032.jpg

[PR]
by jazzbass703 | 2014-07-12 15:28 | + 日☆記

Honwysuckle Rose

bassで弾き語り(管理Gより)
さんふらわぁミュージックナイト 20130511別府発 より
川瀬眞司gt http://kawaseshinji.com/
中村尚美bass/Vo http://bass703.exblog.jp/

[PR]
by jazzbass703 | 2013-05-16 20:52 | + Movie
c0091117_063070.jpg


久し振りにピアノの山田静香ちゃんと演奏の機会を持てました!さんふらわぁのお仕事を依頼しましたが、行く前から彼女のテンションはイイ感じに上がってました。

今回は鹿児島の南大隅町と言う所に私の愛弟子(カルカンちゃん)が居て、ネッピー館と言う温泉施設でライブをセッティングしてくれました◎
ロビー演奏でしたが、カルカンちゃんが施設の方へのライブの打診から、ピアノの準備からマイクの準備から、食事迄バッチリにして私達を迎え入れてくれました。

まづ着いて私達はお風呂に直行しました。
塩分を含んだお風呂でした。
そしてご飯がむちゃくちゃ美味しかったです。
ネッピー館の牛蒡うどんは美味で気に入ってしまいました。牛蒡の香りがしてコシがあって私好みの出汁でした。
お寿司も天ぷらも付いていて日本人の好物ばかりのネッピー御膳でした。

ライブが始まる30分前に準備しに行ったら既に待っていて下さるお客様がいらっしゃっていて慌てて準備しました。

皆さんに楽しんでもらいたいなあと思うだけでした。
クリスマスの曲を5曲も演りました。

曲を進める毎に皆さん乗ってきて手拍子を上手に打って下さって嬉しくなりました。

アンコールまで頂き、花束も沢山頂き、カルカンまで頂き、焼酎まで頂き、和菓子まで頂き、又お返しに来たいなあと思いました。

訪れる機会が又ありますように!と言う思いを持って帰りました。

ほんとに温かく迎え入れて下さって、カルカンちゃん始め、ネッピー館の皆さん、集まって下さったお客様、有り難う御座いました。
また会う日までお元気で~!
Naomi♪Nakamura

▼......続きはクリック......▼
[PR]
by jazzbass703 | 2010-12-11 23:53 | + ライブ・レポート
c0091117_237497.jpg

 今回で2回目のさんふらわぁJazz Nightライブでした。今回も満喫してしまいました。このJazz Nightは九州を観光したい方でJazzが好きな方にはオススメしたいです。お客様には車で乗船してもらって、大分便で言うと約9時間半自由時間があるので観光マップで行き先を決めて観光なんて良いのではないかと思います。(ミュージシャンのタイムスケジュールと一緒になりますが。)個人的には次回さんふらわあで演奏する機会があったら母親を誘おうと思っています。
 今回は九重の「大吊橋」をメインに考えていました。先ずは「ガニ湯」と言う川の中に在る露天風呂を目指しました。ネットで調べると「日本一恥ずかしい温泉かも知れない」と書いてありました。と言うのは、脱衣所も目隠しがあるわけでもなく、温泉も通行人からも丸見えだからです。c0091117_2375633.jpg夜中にこっそり浸かりに来る方もいらっしゃるそうですけどね。この日は川の水かさが増して、お湯までの通路も水浸しでしたが「折角来たんだから足湯をしたい!」と言って3人で冷たい川を歩いてお湯に足を浸してみました。しばらくすると足がシュワシュワするのでビックリしました。近くには「ラムネ温泉」と言うのもあるんですが、炭酸の温泉で観光マップによるとバブの7倍の成分が入っているそうです。これは初体験でした。

 そして「大吊橋」を目指して下道を走っていると、道路の脇で湧き水を組んでいる人を発見し、「飲もか!」と言うて車を止めました。ヒンヤリして美味したったです。そして走っていくとドンドン山を登っていって眼下に素晴らしい景色が広がって来ました。「展望所があるから寄ってみよう!」って事になりソフトクリームを食べながら景色を目に焼き付けました。そして出発するとなんと熊本県に入ってしまいました。県をまたいでしまったのです。口蹄疫の消毒所を通る事になりました。最初(どうするんだろう?)と思っていましたが、消毒液が撒かれている箇所をゆっくり車で走行したら良いだけでした。そして進んでいくとまたまた展望所があったので絶景眺めつつ、お土産買って「大吊橋」を目指しました。
到着しました!
 c0091117_238230.jpg九重の大吊橋は観光客が沢山来てはりました。中にはさんふらわあの別府便のJazz Nightライブをしていた古谷充氏、光広氏親子も観光してはりました。なんと親子だけでなく、家族で観光してはりました!大吊橋は結構揺れましたし、話に聞いていた通り床が格子で透けて見えていました。私はもっと透けているのを期待してましたが。。
c0091117_238990.jpg

 帰りは湯布院を通り、別府に抜けて別府冷麺を食べました。初めて食べましたがあっさりしていました。c0091117_2381861.jpg今回もとても満足な旅になり、帰りは3人共疲れて口数が少なくなっていました。
 しかし、私達は遊びで来ているのではないのです、お仕事で来ているのですから!
 Jazz Nightライブはお客様からアンコールを頂いたり、ビールの差し入れを頂いたり、普段Jazzを聴かないお客様にも聴いてもらえる機会になったようで盛り上がりました◎又さんふらわで演奏したいです。
Naomi♪Nakamura
[PR]
by jazzbass703 | 2010-07-18 23:56 | + ライブ・レポート
c0091117_2145016.jpg
7/2の19:50六甲アイランドフェリーターミナル発〜7/3の7:20西大分フェリーターミナル着、7/3の 19:30西大分フェリーターミナル発〜7/4の7:55 六甲アイランドフェリーターミナル着の「さんふらわぁ」の船内演奏をピアノの岸本良平君とMon chouchouのパーカッション奏者:大串明子ちゃんのトリオで演ってきました。
 西大分に着岸してから約10時間自由時間があったので、私の車で三人で別府観光をすることにしてました。朝食は7:00迄に済ませなくてはいけなかったので5:55に目覚まし時計をかけて朝食バイキングを食べに行き、案内所でガイドを見て「別府八湯の地獄巡り」をすることに決定しました。
 不思議で美しい地獄巡りをしてきました。かなりイケていました!中でも「海地獄」のブルーと「血の池地獄」のレッドの発色の美しさは百聞は一見にしかずです。ほんとに驚きました。
「地獄」と名付けられているのは、今のように観光地になっていなかった頃は、作物は当然育たないので生活は地獄のようだった事からきたそうです。戦争中は、軍のお医者さんが薬として使うものを採取する為に温泉地をたびたび訪れていたそうです。
「鬼山地獄」はワニが有名ですが、フラミンゴもいるし、クジャクもいるし、猿もいるし、ゾウさんもいるし、動物園のようでした。地熱が高いので暑い国の動物を集めたのでしょうか?此処の目玉はワニの餌付けショーです!餌は鶏を荒く切ったものですが、最後の最後は大餌でなんと鶏の羽を取ったもの丸々一羽でした。グロテスクでした。それを飼育員のお兄さんはワニ達が食べれそうな位置迄持って行っといて、食べる瞬間に引き上げはります。。。ワニ達は相当ジラされていて、段々腹が立ってきている様子が分かりました。(あの飼育員さんはワニ達から恨みを買っているよなぁ。。)と思いました。迫力ありました!
 地獄八景を全て見終わってから昼食を取りに食堂に入りました。この辺りは「だんご汁」なるものが名物らしく注文すると平べったいきしめんよりも太めの麺で味噌仕立てのおうどんみたいな食べ物でした。
 その後物産展に入って色々見て回り、竹細工のコーナーで昔の玩具が置いてある所で、お店のおばちゃんが上手にお手玉をやってって三人ともムキになってやりました。岸本くんは意外な事にけん玉が得意で技を披露してくれました。この物産展で約1時間潰れたのですが、まだまだ時間があまっています。大型ショッピングモール:you me townに入って集合時間を決めて自由行動にすることにしました。フェリーに戻る車内では三人とも口数が少なくなっていました。早起きして知らない土地を観光して少々疲れたようです。こんなに朝から思いっきり遊んだのは久しぶりでした。
 でも、私達は遊びにきた訳ではないのです!フェリーに戻って船内演奏をするのです!お客さんからリクエストをもらったりしつつライブしました◎とっても楽しくお仕事させていただきました!有難うゴザイマシタ。
Naomi♪Nakamura

さんふらわぁ
Pf:岸本良平Perc:大串明子ba:中村尚美



▼......続きはクリック......▼
[PR]
by jazzbass703 | 2010-07-03 23:55 | + ライブ・レポート