中村尚美 - なかむら なおみ コントラバス・ウッドベース/ピッコロベース奏者 -のOfficial Weblog


by jazzbass703

11/25(火)宮野寛子さんと Vivantでライブ!

25日(火)は連休明けですが、The Jazz Ladyの1stCDやBS放送、9月の札幌ライブでご一緒している宮野寛子さんとライブです。

<宮野寛子 meets Vivant at 岡山Second Simpson
 中村尚美と皆木秀樹の、ふたりのベーシストによるユニット「Vivant(ヴィヴァン)」。
 Vivantは、ジャズ、ポップスはもちろん、マヌーシュ・スウィング、童謡、映画音楽、ロックなど、ジャンルを超えた自由でクリエイティブな音楽を展開しています。

 Vivantの次のライブは、11月25日(火)です。岡山市のライブ・バー、「Second Simpson」におじゃまします。
 今回は、いま各方面からアツい視線を浴びている注目のピアニスト・宮野寛子さんとのジョイントです。
 
 独特の美しい雰囲気をたたえた、リリカルな世界を醸し出す宮野寛子のピアノ、キャラクターもプレイもオトコマエな中村尚美、アグレッシブで個性派ベーシストの皆木秀樹の三人が溶け合って、スリリングで温かくて楽しい一夜をお送りいたします。
 どうぞみなさまお気軽に遊びに来てください。
 
c0091117_21192758.jpg


11月25日(火)
~宮野寛子 meets Vivant~
 
【場 所】 岡山Second Simpson
     (岡山市北区表町3-15-15 2F tel 086-234-5009)
【出 演】♪宮野寛子(piano from東京)
     ♪Vivant
       中村尚美(bass, vocal from大阪)
       皆木秀樹(bass, others)
【料 金】2000円(飲食代別途。学生証提示で500円off)
【演 奏】21:00~、22:00~ 
♪宮野寛子(みやの・ひろこ)
 http://www.hirokomiyano.com/
https://www.facebook.com/hiroko.miyano.14
 
千葉、東京、北海道、バンコクそして静岡で育つ。
 5歳からクラシックピアノを習い始める。大学在学中よりプロのピアニストとして活動をスタート。
 現在はコンテンポラリージャズピアニストとして、都内のライブハウスをベースに演奏活動をしている。主にオリジナル楽曲を中心に演奏活動をしているが、育まれた環境も影響してか、そのサウンドはジャンルに捉われず、また幅広く、多くのミュージシャンとのコラボレーションを通してライブ、レコーディングで独自の音楽世界観を表現している。アニメーション番組、テレビCMの作曲、FM番組のパーソナリティー として、そのセンス、才能を開花させている。
 2008年、1st CD「Precious Moments」をリリース。 そして2011年10月、メジャーデビューとなる2st CD「Notes Of Comfort」が、ポニーキャニオンより発売。これまでの作品もそうであるが、高いクオリティー、そして、五感を想起させるメロディアスな楽曲は、テレビ、ラジオなどで多く起用されている。

[宮野寛子からのメッセージ]
 人は機械ではなく、人によって癒されます。そして、人が創造する音楽によって、人の心へ寛ぎと癒しが増して来ます。私の音楽が、ひとときの清涼剤になればこんなに嬉しいことはありません。

♪中村尚美(なかむら・なおみ) 
http://bass703.exblog.jp/
https://www.facebook.com/bass703

♪皆木秀樹(みなぎ・ひでき) 
 http://blog.goo.ne.jp/mh0914
[PR]
by jazzbass703 | 2014-11-24 21:21 | ●お知らせ