中村尚美 - なかむら なおみ コントラバス・ウッドベース/ピッコロベース奏者 -のOfficial Weblog


by jazzbass703

「さんふらわぁ」で別府地獄巡り

c0091117_2145016.jpg
7/2の19:50六甲アイランドフェリーターミナル発〜7/3の7:20西大分フェリーターミナル着、7/3の 19:30西大分フェリーターミナル発〜7/4の7:55 六甲アイランドフェリーターミナル着の「さんふらわぁ」の船内演奏をピアノの岸本良平君とMon chouchouのパーカッション奏者:大串明子ちゃんのトリオで演ってきました。
 西大分に着岸してから約10時間自由時間があったので、私の車で三人で別府観光をすることにしてました。朝食は7:00迄に済ませなくてはいけなかったので5:55に目覚まし時計をかけて朝食バイキングを食べに行き、案内所でガイドを見て「別府八湯の地獄巡り」をすることに決定しました。
 不思議で美しい地獄巡りをしてきました。かなりイケていました!中でも「海地獄」のブルーと「血の池地獄」のレッドの発色の美しさは百聞は一見にしかずです。ほんとに驚きました。
「地獄」と名付けられているのは、今のように観光地になっていなかった頃は、作物は当然育たないので生活は地獄のようだった事からきたそうです。戦争中は、軍のお医者さんが薬として使うものを採取する為に温泉地をたびたび訪れていたそうです。
「鬼山地獄」はワニが有名ですが、フラミンゴもいるし、クジャクもいるし、猿もいるし、ゾウさんもいるし、動物園のようでした。地熱が高いので暑い国の動物を集めたのでしょうか?此処の目玉はワニの餌付けショーです!餌は鶏を荒く切ったものですが、最後の最後は大餌でなんと鶏の羽を取ったもの丸々一羽でした。グロテスクでした。それを飼育員のお兄さんはワニ達が食べれそうな位置迄持って行っといて、食べる瞬間に引き上げはります。。。ワニ達は相当ジラされていて、段々腹が立ってきている様子が分かりました。(あの飼育員さんはワニ達から恨みを買っているよなぁ。。)と思いました。迫力ありました!
 地獄八景を全て見終わってから昼食を取りに食堂に入りました。この辺りは「だんご汁」なるものが名物らしく注文すると平べったいきしめんよりも太めの麺で味噌仕立てのおうどんみたいな食べ物でした。
 その後物産展に入って色々見て回り、竹細工のコーナーで昔の玩具が置いてある所で、お店のおばちゃんが上手にお手玉をやってって三人ともムキになってやりました。岸本くんは意外な事にけん玉が得意で技を披露してくれました。この物産展で約1時間潰れたのですが、まだまだ時間があまっています。大型ショッピングモール:you me townに入って集合時間を決めて自由行動にすることにしました。フェリーに戻る車内では三人とも口数が少なくなっていました。早起きして知らない土地を観光して少々疲れたようです。こんなに朝から思いっきり遊んだのは久しぶりでした。
 でも、私達は遊びにきた訳ではないのです!フェリーに戻って船内演奏をするのです!お客さんからリクエストをもらったりしつつライブしました◎とっても楽しくお仕事させていただきました!有難うゴザイマシタ。
Naomi♪Nakamura

さんふらわぁ
Pf:岸本良平Perc:大串明子ba:中村尚美






c0091117_21411547.jpg

c0091117_21413618.jpg
c0091117_21414947.jpg
c0091117_21415941.jpg
c0091117_2142783.jpg
c0091117_21421789.jpg
c0091117_21422638.jpg
c0091117_21423631.jpg
c0091117_21424313.jpg
c0091117_21425014.jpg
c0091117_21425882.jpg
c0091117_2143560.jpg
c0091117_21431497.jpg
c0091117_21432139.jpg
c0091117_21433364.jpg
c0091117_21434097.jpg
c0091117_21434854.jpg
c0091117_2144829.jpg


c0091117_21435530.jpg


c0091117_16422563.jpg
c0091117_16423322.jpg
c0091117_16424557.jpg
c0091117_16425195.jpg

c0091117_1642995.jpg


c0091117_21441690.jpg
c0091117_21442536.jpg
c0091117_21443532.jpg
c0091117_2144496.jpg

[PR]
by jazzbass703 | 2010-07-03 23:55 | + ライブ・レポート